- 婚活(こんかつ)- 喪女の婚活用語集

婚活とは結婚するために活動をすることで、
「結婚活動」を縮めた言葉。

由来は就職のための活動「就活」から来ています。

社会学者の山田昌弘が提唱した造語。
2008年に出版された山田昌弘・白河桃子の共著『「婚活」時代』で
世に知られるようになりました。

その後、婚活をテーマにしたテレビドラマなども放送され、
日本中に婚活ブームが巻き起こります。

それに便乗しようと詐欺まがいの業者なども登場したりしましたが、
2012年現在ではブームも一段落し、
詐欺業者も淘汰されて平穏を取り戻しています。

しかしブームは去っても街には 結婚出来ないのに結婚したい男女が大量に溢れ、
お見合いパーティーやネット婚活サイトなども
あいかわらず隆盛を誇っています。

▲このページのTOPへ