喪女たちの婚活

- 放流(ほうりゅう)- 喪女の婚活用語集

放流とは本来、稚魚などの人間に管理されいてる生物を
川などの自然界に放つことを言います。

開放する。本来の場所へ還す。

そういった意味で使われます。

しかし恋愛の場でもよくこの「放流」という言葉は使われていて、
交際相手をふるときに用いられます。

交際相手や婚活サイトなどで出会った相手をふる、捨てる、切る。
そうしたことを「放流」という言葉で表現します。
ストレートな言葉を用いるよりも少しコミカルな印象になるので、
深刻味が薄まります。

「交際相手を捨てた」と言うと残酷な印象を与えますが、
「交際相手を放流した」と言い換えると何だかたしたことないように思えます。
行った行為は同じなんですけどね。

友達に話すときなどは便利な言葉です。
捨てたにしろ捨てられたにしろ、
聞く方としてはちょっと重いです。
「やべ、放流されちゃった」というような表現なら、
重くならずに自分の悲劇を喜劇のように伝える事ができます

婚活サイトやお見合いパーティーは数を打って出会いの量を稼ぐ戦法なので、
たくさんの男性と出会いますが、たくさんの別れも経験します。
そのため「放流」という言葉も普通の恋愛の場面より頻繁に使われます。

婚活は放流したり放流されたりの連続。
男も女も本来の場所を求めてさまよっているのです。

▲このページのTOPへ