喪女たちの婚活

自分が女であることを強く意識することで女は可愛いくなれる

服装やお化粧に無頓着だと男性には当然モテません。

女らしく振舞うことがモテるためのコツだといってもいいぐらいです。
しかし喪女は男性を前にすると自ら女性的な部分を引っ込めようとします。

参考記事 ⇒ 喪女脱出のためにはまず男性に慣れること

女性らしく振舞う秘訣は自分を女だと強く意識することです。

女である自覚。
そのことがその人を女性として輝かせるのです。


だから婚活の場では自分が女であることを強く意識し、
女性として行動しましょう。
女である自分は男性を引きつけるフェロモンを発してるのだと信じましょう。

男性から性欲の対象として見られていることを常に意識しましょう。

そうした自意識が行動や表情に自然と現れます。

女性としての魅力を備えてないといけない

女としてではなく、ひとりの人間として見て欲しい。
そういった世迷いごとは婚活の場では捨ててください。
ひとりの人間でいいなら男同士でくっついていればいいのです。
女同士でくっついていればいいのです。

なぜ男と女で結婚するのか?
それを考えてください。
女性の相手は男性でないといけないし、
男性の相手は女性でなければ意味がないのです。

男性が求めいているのは女性です。女です。
女であることから逃げていては結婚なんて出来ません

自分の女性としての魅力や価値を高めていくことが、
婚活の成功につながります。


 ■喪女がモテ女になるための内面磨き講座■

@ 男性に主導権を握らせてあげて居心地のいい女になろう
A お金に対して執着を見せると男は逃げていく
B 自分が女であることを強く意識することで女は可愛いくなれる(現在のページ)
C 無愛想は損!可愛げのある女になる方法
D 究極のモテ技!それは母性

▲このページのTOPへ