喪女たちの婚活

婚活の王道といえばやっぱり結婚相談所

結婚相談所

ガッツリ婚活するつもりなら、
やはり最後にお世話になるのは結婚相談所。

結婚相手を見つけるための場所だから、
会員はみんな真剣な人たちばかり。

彼氏探しではなく結婚相手を探したい。
今すぐ結婚したい。
そんな喪女にはやっぱり結婚相談所です。

毎月何人か自分の希望にマッチした人のプロフィールが送られてくるので、
その中から良さそうな人にアプローチします。
それ以外にも会報誌に載っている人の中から好みの相手を見つけたり、
ネット婚活サイトのように会員を検索で探したり。

結婚相談所のシステムはそれぞれの業者によってけっこう違うので、
まずは無料の資料請求をしてみて各社を比較するといいですよ

料金の相場は入会金10万円。
月額料金1万5千円。

その他いろいろと有料オプションがあります。
例えば会員限定のお見合いパーティーなどは参加費5,000円ぐらい。

結婚相談所のメリット

費用が高いこともあり、
入会している人はみんな真剣に結婚を考えている人ばかり。
だから結婚までは早いです。
入会して半年とかで結婚が決まる人もいっぱいいます。

お見合いパーティーやネット婚活サイトに比べて
身元の確認などもちゃんと行うからヤリ目男性に遭うこともありません。
危険なトラブルを避けることが出来るのは、
男性慣れしていない喪女には大きいです。

担当のアドバイザーも付くから困ったときはいろいろと相談にのってもらえます。

結婚相談所のマイナス面

やはり料金の高さが最大のネック。
一年間活動しようと思うと約30万円ほどは掛かります。
経済的に余裕がある喪女ならそれほど大きな金額には感じないでしょうが、
庶民にはデカいですよね。

結婚は一生を決める大事なことなので
お金をケチっている場合ではないのですが、
でも現実問題としてなかなか決断できない人も多いでしょう。

お見合いパーティーやネット婚活サイトで出会って結婚する人だって
たくさんいるんです。
絶対結婚相談所じゃないとダメというわけではありません。

一般的にはパーティーやネット婚活より相談所の方が
5倍ぐらい成婚率は高いとされています。
その可能性に賭けて大金を投じるべきかどうか。

ただ、
そうやって迷っていられるのはアラサーぐらいまで。
もう30代半ばに差し掛かっているとしたら、
のん気に彼氏探しなんかしてる場合じゃないですよ。
女性は30代後半になると市場価値が大幅に下落してかなり厳しくなります。
その前に結婚してしまわないと後で後悔します。

結婚相談所の選び方

いくつか大きな業者はありますが、
一番大事なのはやはり会員数の多いところを選ぶということ。
もうほぼこれがすべてですね。

で、会員数が多い結婚相談所はどこかというと、
それはズバリオーネット

資料を請求したり説明を聞きに行ったりして
自分に合う所を見つければいいのですが、
オーネットは必ず候補に入れておいた方がいいですよ。
会員数は一番多いし、料金もそんなに高くありません。
サービスだって充実しています。

おすすめの結婚相談所を紹介するページを作りましたので、
↓こちらも参考にしてください。

喪女におすすめの結婚相談所はコチラ

▲このページのTOPへ