喪女たちの婚活

お見合いパーティーは婚活の要

お見合いパーティー

お見合いパーティーは20人対20人ぐらいで
行われる集団面接みたいなもの。

前半と後半に分かれていて、
前半は男性参加者と1分〜3分ずつ順番に
会話していく自己紹介タイム。

後半は好きな相手と話をするフリータイム。

時間は90分〜120分ぐらい。
料金は500円〜1500円ぐらいのものが多いです。

参加費がすごく安く思えるでしょぅが、
お見合いパーティーは一般的に男性に金銭的負担を
背負ってもらう不公平な料金システムになっていて、
男性料金は4000円〜6000円ぐらいします。

申し訳ないぐらい差がありますけど女性には助かります。

パーティーの進行は司会者が取り仕切るので、
初参加でもほとんど戸惑うことはありません。

お見合いパーティーで婚活するメリット

お見合いパーティーの最大の長所はたくさんの人に出会えること。
他の婚活法の10倍ぐらいは出会いの機会を作れるので
婚活の要となる欠かせない存在です。

たくさんの男性に出会えるので選べる選択肢が増えるし、
自分を気に入ってくれる人が現れる可能性も広がります。

それだけではなく、
喪女の場合は男性に慣れるためのいい訓練になります。
何度かお見合いパーティーに参加して場数を踏むと
男性と会話するのがだんだん平気になってきます。

さらにお見合いパーティーは自分の市場価値を教えてくれます

フリータイムに自分にどれだけ男性が寄ってくるか、
中間投票や最終投票でどれぐらい印が入るか、
そうした結果から自分がどれだけモテるのか、
あるいはモテないのかが見えてきます。

思い込みや過信を払拭するためにも、
婚活をはじめたら早いうちにお見合いパーティーに参加するのが望ましいです。

残酷なぐらいシビアな現実を思い知らされます。
あるいは、自分が思っていた以上に意外とモテることが判明するかも・・・

たくさんの男性と出会うことになるので、
男性に対する自分なりの評価基準も出来てきます

アイドルや2次元のキャラに恋しているような喪女だと、
男性を評価する基準が狂っているケースが多いので、
せっかく良さそうな人から言い寄られても断ってしまうなんてことがあります。

アニメの登場人物などと比較してしまっているんですね。

婚活を始めたらまず自分の中にちゃんとした判断基準を作るようにしましょう。
たくさんの男性を見ることでそういった基準は自然と出来上がっていきます。
そして、たくさんの男性と出会うにはお見合いパーティー以上のものはありません。

お見合いパーティーのマイナス面

婚活には欠かせないお見合いパーティーですが、
マイナス面が2点あります。

・ある程度コミュニケーション能力がいる。
・ナンパ目的のやり目が存在する。

お見合いパーティーはネット婚活サイトや結婚相談所といった他の婚活手段に比べ
コミュニケーション能力を要求されます。

初対面の男性20人ぐらいと話をしないといけないので、
人見知りや対人恐怖症の人にはやや厳しい。

しかし一度は参加してみることをオススメします。
参加もせずはじめから逃げていてはいけません。
一回は参加してみて、それでも自分には無理そうだと感じたら
他の道を探せばいいのです。

とはいえお見合いパーティーには
コミュ力がけして高くない喪女だってたくさん来ています。

みんな「アワワワ・・・」ってなりながら頑張っています。
男性と上手く会話出来なかったとしても、
それはけして自分だけではありません。
むしろそういう女性の方が多いぐらいなので、気負わず参加してみて下さい。

お見合いパーティーにはナンパ目的の軽い男もたまに混じっています。
見るからにチャラい感じの男性は避けるのが無難です

お見合いパーティーの選び方

現在たくさんのお見合いパーティー業者が存在しています。
とくに東京や大阪などの都市部では乱立状態。
どのお見合いパーティーに行くべきか迷ってしまうほどです。

はじめて参加するならたくさんの人に利用されている大手がいいでしょう
大手なら集客力があるし、パーティーの進行もしっかりしています。
みんなが利用しているという安心感もあります。

いくら安くてもマイナーな業者や小さな業者は
最初はやめておきましょう。
中には妙な所も存在しているので。

人気のある大手業者などをまとめページを用意したので、
↓コチラも参考にしてください。

喪女におすすめのお見合いパーティーはコチラ

▲このページのTOPへ