喪女たちの婚活

お水や風俗嬢に見る喪女の可能性

喪女は頑張れば意外とモテます。
やれば出来る子なんです!

今日はその実例をひとつご紹介しましょう。

喪女だけどモテモテなキャバクラ嬢

恋愛経験ゼロでもお水なお仕事されてる人はたくさんいます。
そんな喪女キャバ嬢が実際お店でどうなっているかというと、
これが結構モテるんですね。

まわりが茶髪でケバくてギャルな女の子ばかりだから、
そこに少し毛色の違う喪女が入ると目立つというのもあります。
他の子と差別化が出来ているわけですね。

でもそれだけではなく、
喪女だってきちんとお化粧して、
可愛い服をきていれば、ちゃんと絵になります。

喪女だから全然お客さんに喜ばれないかといえば、
全然そんなことはなく、
むしろ素朴さや清純さでお客さん受けは悪くありません。

喪女だって需要はあるし、
やれば出来るんです!

喪女だけどモテモテな風俗嬢

あまり知られてませんが、
実は風俗業界にも喪女ってけっこういます。
処女のまま働いている娘もいるし、入店後に喪失する娘もいます。

で、実際喪女の風俗嬢はどうなのかというと、
これもキャバ嬢と同じで、意外なほど善戦しています。
やはり清純さや男性慣れしていない初々しさが受けるようです。

お店の指名ランキングの上位に入る喪女も珍しくありません。
そういう娘は大抵接客を頑張っていたりします。

お水同様、風俗でも喪女は需要があるのです!

モテる喪女は接客が良い

先ほど少し話が出ましたが、
お水にしろ風俗にしろ、
モテる喪女は接客やサービスを頑張ります。

外見はもちろん大事だけど、そうではない部分というのはやはりあって、
接客を頑張れば喪女でもランカーになれるというのは、
それを証明しているのではないでしょうか。

モテる喪女はオシャレ

外見的な面の話をすると、
お水などでモテる喪女というのは、
やはりきちんとキレイにしてるんですね。

「私みたいな娘が着飾っても・・・」などと言って服装などに気を使わない娘は、
お店でも人気が出ません。

まわりの娘に合わせて無理にケバくするのは、
喪女の場合マイナスになるようですが、
自分のキャラクターに合った清潔感のある可愛い服装なら、
喪女だってランキング入りが可能です。

女性としての魅力を売る商売ですから、
外見が美しい方がモテるのは当然です。
でも喪女だって外見に気を配れば、十分こういった世界でも戦えるのです。

結論 - 喪女だって可能性がある

喪女と一番縁遠いようなお水や風俗でも、
実はけっこう喪女はモテています。

間違ってはいけないのは、ランカー入りする喪女だからといって、
けして賢いとか、駆け引きが上手いとか、教養があるとか、
そういう理由でお客さんが付いている訳ではないということ。

ランカー喪女はあくまでも、
女の子として可愛らしいからモテているのです。
ずる賢いわけでもなく、人として立派なわけでもなく、
単純に女としての魅力でお客を獲得しているのです。

これは婚活でも常に意識すべきことだと思います。

人として立派である前に女として魅力的であれ!

そのためには外見とか仕草とか、
そして何よりも気持ちが大事なのです。

▲このページのTOPへ